不倫がバレる状況とは?

不倫を続けたいと思っているあなたにとって、どういったきっかけで不倫がバレて終わりを迎えるのか…ということは、知っておきたいことですよね。

不倫がバレる時というのは、さまざまで、ふとした瞬間や、意外な方向からバレてしまうことも多いのです。

ではどの時に不倫がバレるんでしょうか?

それは、

  • スマホ・iPhoneで発覚
  • SNS
  • 服装の趣味が変わる
  • 予定を把握しようとする
  • 共通の知人にデート現場を目撃される
  • 家を空ける時間が増える
  • 態度が変わる
  • 不倫相手が妻に接触する

探偵事務所の相談統計によると、以下の8点が浮気が発覚する原因らしいのです。

スマホ・iPhoneで発覚

最も浮気が出てくるのがスマホです。
分かっていながら、夫の携帯を見てしまうものなんです。
スマホには、たくさん「不倫の証拠」が沢山あります。
不倫は基本的にスマホの中身を見られると90パーセントバレます!

・不倫相手とのメールやラインのやり取り
・不倫相手との頻繁な電話の発信、着信履歴
・不倫相手との2ショーット画像やプレイ動画

不倫をやる男性の多くは浮気を疑われている事自体に気づいていません!
なので、何も警戒せずにスマホを妻の前に置いとくんですね。

堂々とするなら、全ての証拠は必ず消しましょう!

SNSで発覚する

近年では、SNSをやっている男性も増え得ています。
不倫がバレる直接的な原因となることもあるようです。
直接的に不倫相手と妻が繋がっていないから安心!
などと思い警戒していない人が多すぎます。
夫が不倫相手の女性と繋がっている場合、「知り合い」ということをSNSが検知して、妻のSNSに表示されることがあります。
また、友人経由で発覚することも多いです。

妻は夫が発信した情報に、やたらとコメントしている女性を怪しいと思い、その女性のアカウントに入ってみると、夫とデートしたと分かる情報が発信されていたということも多いのです。

「この腕時計が同じで違和感がある」
「この日は日曜出勤なのになぜか遊んでいる」
「夫が出張でいく場所と同じ」

などと、妻が怪しいと思っていた点と点がSNSの情報によって、一本に繋がってしまうのです。
不倫相手を探すSNSで有名なのが、不倫パートナーを探そうです。
このサイトで不倫が見つかり不貞行為で訴えられたなんて口コミも見たので、要注意!

服装の趣味が変わって発覚

不倫相手とクリスマスやバレンタインなど特別な日にプレゼント交換をするという人は多いでしょう。
食べ物や消耗品であれば、妻にバレる可能性は低いのですが、アクセサリーなどの小物や洋服など、身に付けるものを不倫相手女性からプレゼントされると、危険です。

やはり、不倫相手女性を喜ばせたいという気持ちにもなると思うので、プレゼントを身に付けざるを得ないでしょう。

しかし、それを妻は見過ごしてはいません。

「服がやたらハデになった!なんで?」
「髪型に気を使うようになった!いつもワックスばど付けていなかった」
「匂いに気を使うようになった!」

と、あなたの違和感がきっかかけで、妻は「浮気?」と感づかれるもです。
どんな小さなものでも、不倫相手の女性からのプレゼントは、妻の前では身に付けてはいけませんし、見せてもいけないのです。

奥さんの予定を把握したがえう

あなたにとって、不倫相手の女性とのデート日の確保は非常に大切です。 いつ予定を空けるか、どんな言い訳をして家を出るか、など言い訳を考えなければなりません。

そうなると、おのずと確認しなければならないのが、妻や家族の予定。 あなたは、不倫を始めると、やたらと妻や家族の予定を把握しようとするようになるのです。
今まで妻や家族の予定になんか興味のなかった夫が、いきなり
「今週末の予定は何してんの?」
「明日の夜は何時に帰るの?」

などと聞いてくるようになったら、妻もさすがに気づきます。

「なんでそんなに予定聞いてくるの?」 と妻から逆に聞かれたら、黄色信号ですよ。

共通の知人にデート現場を目撃される

これもドラマの中だけのウソのような本当の話で、よくあることなんです。 妻との共通の知人が、たまたま、あなたと不倫相手女性とのデート現場を目撃してしまうことは本当にあります。

その知人も気をきかせて、妻には黙って置いてくれる人であればいいのですが、妻の親友などであったら、そうはいかないですよね。

 

一番タチが悪いのは、あなたと不倫相手女性とのデート現場を見て、

「不倫現場」だと気づかずに、悪気なく妻に言ってしまう人。

「ご主人、この前○○で女の人連れて歩いてるとこ、たまたま見たよ~仕事かな?偶然もあるもんだね!」

その日、妻には 「仕事の接待で取引先に連れまわされてた」 などと言い訳していた日だったら、完全にアウトです

「主人の車、都内の○○で見たよ~」 などと知人が妻に告げ口した日、妻にはゴルフ接待などとウソを付いていたら、都内で車が走っているわけがない時間帯だったら、これまた完全アウトですよね。

いつどこで、あなたは見られているか分からないので、油断は絶対に禁物なのです!

家を空ける時間が増える

これは一番、妻が最初に気づきやすい異変かもしれません。
あなたが不倫相手女性と会う時間を確保するということは、それだけ家族と一緒にいる時間を削らなければならないということ。

「仕事」や「付き合い」など、どんなリアルなそれっぽい嘘をついて家を空けても、妻は疑うものなのです。

普段から、職業柄、家を空ける事が多い人はバレにくいかもしれませんが、ある日を境に急に仕事や付き合いを理由に家を空けることが増えると、妻は不倫の証拠集めを始めるのです。

態度が変わる

妻は、夫の態度の変化を敏感に感じ取ります。

夫の態度が冷たくなると、妻は不倫を疑います。 逆に、夫の態度が優しくなっても、妻は不倫を疑います。

つまり、良くも悪くも夫の態度の「変化」に妻は異変を感じるのです。 不倫夫は、妻への背徳感から、異常に優しくしたり、子供の面倒をいつも以上に見るようになったりするケースが多いですが、それは逆効果です。 それは、妻のためにしている優しさではなく、罪の償いのつもりで、自分のためにやっている優しさなのです。 ここはぐっとこらえて罪滅ぼしは、ほどほどにしましょう!

不倫相手が妻に接触する

あなたと不倫相手女性との間で、「この関係は割り切った不貞行為である」という共通の認識のもと、交際をしていないとすれば、危険です。

あなたがもし、不倫相手女性に 「妻と別れて君と結婚したい」 などと、思っていないことを吹き込んでいたのだとすれば、交際が長くなればなるほど、不倫相手女性のフラストレーションは溜まっていくのです。 その結果、不倫相手女性は、あなたの妻と接触をし、離婚させようとするのです。 これは不倫夫であるあなた自身が蒔いた種であり、不倫の始まり方から正す必要があるので、もう、お手上げです。 不倫がバレる時というのは、ふとした瞬間なのです。 今回ご紹介した、「不倫がバレる原因8つ」を頭に叩き込んで、自分が当てはまる可能性があるものはないか、今一度見直しましょう。 「自分は絶対にバレない」 という過信をしている人こそ危ないので、妻に辛い思いをさせないためにも、絶対にバレないように、再度、気を引き締めるべきなのです!