不倫パートナーをさがそう攻略について書いていこう


皆さんは「不倫パートナーをさがそう」というサイトをご存知ですか?
このサイトは、既婚者を対象にしたサイトです。

しかも、驚きの無料で使えるんです!
これってすごくないですか??

どうせ、

悪質な出会えない系サイトだろ?

確かに無料で使えるマッチングアプリって詐欺ばかりです。
ですが、不倫パートナーを探すが別格です。
出会い系規制法を守っていますし、インターネット異性紹介事業者番号も取得しています。
雑誌や大型看板のような宣伝はないものの、口コミでこじんまりやっているのが特徴です。

え?なんで、無料で出来るの?
有料サイトに登録する必要ないやん?

そう思うかも知れません。
ですが、「不倫パートナーをさがそう」には、有料サイトにない癖があります。
この癖を許せるなら良いサイトといえます。

不倫パートナーをさがそうの特徴

「サイトの癖って何?」って気になる人もいると思うので特徴について書いていきます。

運営費は広告費で賄っている

「不倫パートナーをさがそう」は、無料で利用できる。
基本的に無料で出来るサイトの特徴は、サクラを雇う。
そのサクラが、突然連絡が取れなったり、LINE交換すると課金させられる。

だが、そのサイト上は無料で使えるが、別サイトは有料。
ってのが多い。

では、「不倫パートナーをさがそう」はどうやって利益を得ているのか?
それは、アフィリエイトの広告を貼っている。
つまり、広告収入で利益を得ている。

公式サイトを見てもても多くのライバル有料サイトを張っている。

  • アイカツ
  • デカフェ
  • 人妻不倫物型

など、多くの出会い系リンクが貼られている。
この収入で賄っているようです。
逆に言えば、このサイトだけでは満足できない人が多い裏返しでもありますが、、、。

男性は満足にアプローチが出来ない

このサイトでは、一人の女性にメールしてから8時間メールができません。
つまり、1度に多くの女性にメールができないということです。
これは、歯がゆい。

その上、メッセージの更新スピードは6時間も掛かる。
めちゃくちゃレスポンスが悪いです。

せっかちな早漏さんは向いていません。
これには理由があって、メッセージを管理人が手動で確認しているからとのこと。

もっと効率化出来ないのか??
こう思ってしまいます。

けど、悪いことばかりではなくて、

  • 迷惑メール
  • ワリキリ
  • 詐欺サイト
  • 援助交際

などの低品質な書き込みを排除している。
この地道な作業から、ネットで高い評価を得ている。

女性が有利なのは変わらない!

アプローチ制限は、男性側だけです。
女性側は制限なく使えます。
つまり、女性側がいかに少ないかが分かります。
宣伝にもお金を掛けていないため、常連の巣窟となっています。
スレていない女性を探しているとかなら、お門違いです。

会員属性

会員は、既婚者が圧倒的に多い。
お互いの秘密や背徳感から、仲良くなりやすい。

年齢層は、40代が多い。
若い子はいない。
2ちゃんねるのランクスレでは、

アラサー女性がSSランクとして認定されていた。
つまり、20歳は希少であり、出会える事はほとんどない。
年齢が40才以降の熟女女性好きにオススメ!

女性会員は、あまり増えていないがリピーターの女性が多い。
そのため、せっかく出会えても、浮気慣れている女性ばかりが来る!

男性のエスコートを評価され、女性版の不倫パートナーをさがそう」スレで、愚痴られていることも多い。
精神的にタフで大人のデートが出来ないと、生きていけない。

会員登録が存在しないので面倒

出会い系には、年齢認証が必須。
ここも例外ではない。
しかし、会員登録はしていないんで、登録やメッセージのたびに求められる。
ものすごく面倒。

 

不倫パートナーをさがそうは使える?

使えると言われれば、使えないこともない。
ですが、

全体的に効率性は低い!

利用は無料だが、デートでは高額になりやすく、女性も高レベルのデートを求める。
女性にアプローチできる回数も少ないため、中々出会えない。

お金も時間も効率も悪い!

けど、ハッピーメールやPCMAXのような出会い系よりも業者が少ないので、コアな変態男性にはこよなく愛されている。
癖は強く、一般人には難しいSNSかもしれない!